30代 女 友達の一言で気付かされ復縁、今はやさしい旦那さん

30代で現在主婦をしています。


子供と夫と家族4人で生活しております。

私の大学時代の話になります。


はじめて付き合った彼氏はとても大人しい人でした。

付き合ったきっかけも私からのアプローチで付き合うことになりましたが
とにかくはっきりしない彼で遊びに行く予定を決めるはいつも私。

優柔不断すぎて私の要求もどんどんエスカレートしていきました。


私のうっぷんが少しずつ溜まっていくなかでクリスマスの日についに爆発する事件が起きました。

すごく楽しみにしていたクリスマス。


一緒に過ごせるのでせっかくだから少しリッチなホテルを予約したい彼に相談すると「いいよ」の一言。


それ以上は何も言わなかったので自分で予約し、ホテルの料金は折半することにしました。

クリスマス当日は夕方に待ち合わせ場所に集合し、そのままホテルへ。


夜ごはんはホテルでゆっくり食べたいということになり、デパ地下へ買出しに行くことになりました。

買い物へ行くと彼の所持金がホテル代しか持っていないことが分り大喧嘩になりました。

せっかくのクリスマスにどうして余分にお金を持ってきていないのか問い詰めると
「そこまで考えてなかった」の一言
ここまで頼りないのかとそれ以上言葉も出なくなり、険悪なムードに
結局、私がホテルの予約と食事代まで出す羽目になりました。

これをきっかけにだんだんと私の心は離れていき
「しばらく、連絡はとらないようにしよう」と彼に連絡をしました。

しばらく経ったある日、友達から彼とどうなったのかと聞かれたので
連絡を取らなくなったことを説明しました。


その後も彼の愚痴を聞いてもらっていると友達から「彼のことまだ好きなんじゃない」
と言われ、なぜかドキッとしてしまいました。

自分から連絡を取らないと伝えましたが、彼のことがずっと気になっていました。


このまま新しい彼女ができたらどうしようと思い彼に連絡してみることにしました。

その連絡をきっかけにヨリを戻しその後妊娠が発覚しました。

結婚して10年以上になりますが、今は家族のことを暖かく見守ってくれる優しい素敵な旦那さんに満足しています。

公開日:  最終更新日:2019/10/06

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑